上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日は悲しいことがありました。

さっき 中学の時の担任の先生のお通夜に行ってきました。

おとといなんとなく見た新聞のお悔み欄に先生の名前が載っていました。
まさか?同姓同名? って思ったけど、略歴が先生だった。

お悔み欄なんて、毎日チェックしてるわけではないのに・・・
やっぱり“お知らせ”かなぁ

とりわけお付き合いをしていたわけではなかったけど、たま~に休日とかスーパーで会ったりした時は挨拶していました。

数年前、最初にドラッグストアで声をかけられた時はビックリした
なんてったってあの当時で20年ぶりくらいだったのに。 先生って自分の教え子のことは覚えてるもんですね~

まだ 69歳。若すぎます

心からご冥福をお祈りします。
関連記事
スポンサーサイト
2012.11.21 Wed l 日常 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

悲しい話
この時期になると
年賀状のご辞退ハガキが来ます。
だいたいが、まーそれなりの年齢の方なんですが
今日、来たハガキ
なんと旅立った方は、元上司の息子さん
元上司は、私の母親と同い年
親より先に子供が、旅立っては、いけないよ・・・
明日 お悔やみと元気出してもらうよう
電話でもしてみようかと思ってます。
2012.11.22 Thu l 1192. URL l 編集
先生
ご愁傷様です
中学の卒業の時7クラスだったので担任は7名それと教務主任8名の先生のウチお元気なのは2名だけ
お通夜には何回も行きました

先生はホントよく生徒のことを覚えられていますね
「どこの高校に行った」「あのときクラブ活動は○○」
「今あの企業で働いている」
なんて多くの同期のことをわかっている小原先生は特別だと思うけど・・・
小原先生からは時々お声がかかってお会いしています
1年に2回くらいかな
「先生は君たちを教えたことを誇りに思っているんだよ」
なんて言われると昔ぶん殴られたことがチャラになっちゃう嬉しさです
2012.11.22 Thu l テンジン. URL l 編集
1192さん
元上司の方が1192さんのお母さまと同じ年ということは、そのお子様は、1192さんと近いお年っていうことですよね・・・
それは親不孝ですねi-241


ご冥福をお祈りいたします。
2012.11.22 Thu l 白たい. URL l 編集
テンジンさん
仕方ないことなのかもしれないけど、お世話になった方のお通夜に行かなければならないのは本当に悲しいことですね

それにしても
>「どこの高校に行った」
 「あのときクラブ活動は○○」
 「今あの企業で働いている」

ここまでの記憶はすごいですね~
とっても素敵な恩師ですね♪
いつまでもお元気でいてほしいものです。
2012.11.22 Thu l 白たい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sirotainikki.blog.fc2.com/tb.php/94-8c40b3b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。