上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
茨城県北茨城市に所在している常磐炭田 関本地区 ・ 神の山地区!

ここは、神の山住宅。
映画「フラガール」で撮影場所として使われた。
映画の中でも何度も登場していて、オープニングで最初に出てくる『世話所』。ボンネットバスが向こうからやってくるエンジン音と古いクラクションの音は堪らない。
画像

映画の中では、東京から来たダンス講師『平山まどか』松雪泰子役 が会社から与えられた家。実在する社宅。
酔いから冷めた松雪さんがあまりにも田舎だったため「なんなのここ~~??」と叫んでいる。
画像

そして選炭場の遺構
これを探すのに何度通ったことか・・・(涙)
画像
画像

ちょっと山に入って付近を散策すると・・・来たーーーーっ!!
神の山坑口 デ・デカイ!!
炭鉱の坑口は、他の金銀銅の鉱山と違ってメタンガスを発生している為、爆発が起こる危険性があるので、閉山時には必ずコンクリートで出入り口を固めた。
当然、採炭していた炭鉱夫は、落盤だけでなくガス中毒とも隣り合わせ。常に危険にさらされていた。だから炭鉱の坑道にはよくカナリアをカゴに入れて飼っていたそう。いつも鳴き続けているカナリアが鳴かなくなったらガスが出ているという合図だったようだ。
画像

大津港駅(炭鉱が栄えていた頃の駅名は関本駅だった)から選炭場まで続いていた廃線跡
ここを毎日のように石炭を積んだトロッコが往復していたのね!見たかった・・・
画像

大津港駅から神の山地区に行く途中にある当時流行った商店街跡
給料日になるとこの付近は炭鉱夫で溢れていたらしい。
画像

酒場 まるふく
パチンコ 関本娯楽場
関本履物店
大衆食堂 二楽・・・

こういう風景を見ると栄えていた当時のことが想像され胸がキュンとなる。
どうかいつまでも解体されないことを祈って止まない。

さて 次の探索はいつにしようかな・・・♪
AUTHOR: 1192
DATE: 07/10/2012 11:12:40 PM
良い感じに
廃してますねー・・・
以前、常磐炭鉱の本(お鉄系)があったんだけど
当時まだ 鉱山には、目覚めてなく
¥4000-もしたので買わなかった。
その本には、当時の写真が載っていたので
参考になったことでしょう。
最近になって探してもナイ・・・
こんど古本屋で探してみようかな

関連記事
スポンサーサイト

2012.07.10 Tue l 常磐炭鉱 l コメント (5) トラックバック (0) l top

コメント

テンジンさん
「まるふく」の土台、すごかったですよね!
よく今までもってたと思います。しかも崖の上に建ってたし。
今じゃ絶対に建築許可下りなかったでしょうね(笑)
2012.07.11 Wed l 白たい. URL l 編集
白たいさん初めまして。

実はこの辺りが実家なのですが
私が子供の頃にはもう閉山していて
炭鉱はいい遊び場でした。
炭鉱がやっていた頃は
映画館もあったんですよ!

去年の10月下旬に実家に帰ってきましたが、
その際に残念ながらパチンコ店などの並びは
もう更地になってしまっていました。
写真に撮れずに残念です…
2013.09.07 Sat l みつばち. URL l 編集
みつばちさん
初めまして。
コメントありがとうございます。

>炭鉱はいい遊び場でした。

なんて羨ましい♪

地元出身の方のお話が聞けるなんて感激です。
炭鉱現役当時は、特に中郷・関本・神の山地区はかなり栄えていたようですね。
映画館はどの辺にあったのでしょうか。

あの商店街跡には、5,6回行きましたが、去年の4月に行った時に、重機が入っていました。
嫌な予感があったのですが、やはり解体されてしまいましたか・・・

炭鉱で生きていた方たちの生活跡がどんどんなくされてしまうのは、本当に悲しいです。

残っているものを少しでも多く写真に収めたいと思っています。
2013.09.07 Sat l 白たい. URL l 編集
長屋住宅も南区西区東区など沢山あったのですが
老朽化が激しくて現在残っているのは
フラガールのロケ地の西区しか残っていません。

http://mitsuhacchi.blog57.fc2.com/blog-date-20121029.html
こちらに少しだけ里帰りに記事を載せております。

映画館は炭鉱跡をもう少し行った先の
南区と呼ばれていたところにあったのですが
もう50年代後半には取り壊されていました。

本当はもっとたくさんあったのに
風化して取り壊されてしまったり
高速道路が出来てしまい様変わりしたりで
本当に残念です…
2013.09.08 Sun l みつばち. URL l 編集
みつばちさん
貴重なお話をありがとうございます。
すごく嬉しいです。
ブログも拝見させていただきました。

私は元々、炭鉱や鉱山好きなこともあり数年前に『映画フラガール』を見て色々な撮影地を探索するようになりました。
そこで知ったのが、他の鉱山にも共通することですが、かなりの施設や住宅跡が解体されており、もう少し早ければ・・・と言う思いを何度もました。

とても残念なことですが、みつばちさんのように少しでも記憶に残っている方が、こうしてお話 をして下さるのは、とても嬉しいことです♪
2013.09.08 Sun l 白たい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sirotainikki.blog.fc2.com/tb.php/62-9e7539e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。