いやぁ ここ・・・
夕方行ったせいもあるんだけど、雰囲気最高で
着いてから帰るまで終始、背中が重い感じがして・・・
なんとなく誰かをおんぶしているような感覚に見舞われていたのよね~

dkj018 (1)


詳しいことは伏せますが、いろいろ曰く付きのお寺さんらしいです。

dkj018 (4)


お分かりいただけるだろうか・・・
この沢山の黒と金色のシロモノ
そう! お位牌です

dkj018 (6)


反対側。
尋常じゃない量だわさ
仏様ちゃんと供養出来てるのかしら~

dkj018 (7)


お寺が栄えていた頃のアルバム

dkj018 (5)


本堂はまだ新しく立派な設備がそのまんま
見た目からしてカネカカッテンナー って感じ。

dkj018 (2)


dkj018 (3)


dkj018 (8)


お経が雪崩を起こしていた。
かんじーざいぼさつぎょうじーはんにゃーはらーみーたーじーしょうけんごうんかいくうー・・・

合掌

dkj018 (9)


まだ見てない場所も残っているので、ぜひともまた行きたい!

関連記事
スポンサーサイト
2016.03.30 Wed l 白たい廃探索記 トラックバック (0) l top

トラックバック

トラックバック URL
http://sirotainikki.blog.fc2.com/tb.php/505-209c49dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)