上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
前回書いた猿島探索記 その1 (の記事はこちら)からかなり間が空いてしまったけど・・・

忘れてしまいそうなので、続きを・・・

ここは、『愛のトンネル』

ysjC1559.jpg


なんで 『愛』なんだろ??

ysjC1561.jpg


ysjC1567.jpg


『愛のトンネル』の通路内は砲台地下施設になっている。

ysjC1570.jpg


これほどの施設が建ち並ぶ規模のレンガを、この島まで運ぶのはどれだけ大変だったろう

ysjC1573.jpg


この辺りは、弾薬庫として使われていたらしい。

ysjC1577.jpg



部屋と部屋の間には、見張り用の通路があって窓から、定期的にチェックできるようになっている。

ysjC1581.jpg


ysjC1578.jpg


ysjC1579.jpg


トンネルから出るとさらに2つのトンネルが見え、一気に3つのトンネルが視界に入ってくる。
こんな景色なかなか見られないよね

ysjC1584a.jpg


神秘的な景色で、まさに「天空の城ラピュタ」とか「もののけ姫」の世界

ysjC1586.jpg


ysjC1593.jpg


ysjC1595.jpg


ysjC1597.jpg


ysjC1605.jpg


頂上にある砲台跡
砲台跡は、ここの他にも数か所残っている。

ysjC1606.jpg


島の頂上から見る海はとってもキレイで迫力があります。
ガイドさんの案内で、砲台跡から降りる階段があったので降りてみる。

ysjC1610.jpg


この洞穴のようなとこは、鎌倉時代に日蓮上人が船で鎌倉へ向かったんだけど大時化でここに流れ着いて生活していた場所と言われている

ysjC1611.jpg


昔、「仮面ライダー」のショッカーのアジトとしてロケに使われたらしい

ysjC1623.jpg


中を覗くとこんな・・・

ysjC1630.jpg


ysjC1628.jpg


こちらの砲台跡は、大砲が収納が出来るタイプだった。

ysjC1631.jpg


上から見た時はそんなには思わなかったけど、そばに行くと結構な大きさがあった。

ysjC1634.jpg


島に降りたって4時間弱。(通常は2時間ちょいらしい
乗船時間が来たので、惜しみ惜しみ猿島に別れを告げた。

ysjC1665.jpg


あ~ 楽しかった~(* ̄∇ ̄*)
見落としたとこもあるし・・・ぜひともまた行きたいなぁ~
季節的には、やっぱ冬だよね♪



※ 今回ブログ内で掲載している場所の一部は、有料にてガイドさんに案内して特別に見せていただいたため、個人で行かれた場合は見ることが出来ない場所があります。


関連記事
スポンサーサイト
2016.01.04 Mon l 白たい廃探索記 トラックバック (0) l top

トラックバック

トラックバック URL
http://sirotainikki.blog.fc2.com/tb.php/488-92f368fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。