少し前 本屋さんにズラーって並んでた本。
気になってたけど・・・今頃になって買ってみた。
『はげまして はげまされて
  -93歳正造じいちゃん56年間の記録まんが絵日記ー』 竹浪正造
(たけなみ まさぞう)
画像


正造おじいちゃんが昭和30年から56年間毎日かかさずに書き溜めていた絵日記である。
笑いあり、涙あり、感動あり。
素晴らしい!の一言に尽きる。
人間どんな小さいことだって毎日続けるってことは並大抵のことじゃない。それを56年て・・・

とっても細かな絵を一つ一つ見ていると、昭和30年代から50年代。そして平成。それぞれの時代背景がよくわかる。
たとえば昭和30年代は 一人一つのお膳でおひつに入ったご飯を食べているけど、50年代には、テーブルでパンを食べていたり。
その時その時の情景、奥様をなくされた時のおじいちゃんの悲しみなど、おじいちゃんが生きてきた歴史がありのままに書かれている。
そうよ!サザエさんよりリアルかもしれない。

しかもおじいちゃんは94歳になった今でも現役で書き続けているというからすごいなぁ~。
白たい どーも超ご年配のおじいちゃんにめっぽう弱い。
理想のとのがたは「森重久弥」氏 (* ̄∇ ̄*)エヘヘ カッコイイよな~
「大滝秀治」氏も大好き♪

わが職場にも94歳現役の人がいるけど(昨年在籍70年で表彰された)
みんないつまでも元気でいてほしいなぁ・・・。

AUTHOR: とち
URL: http://tochitochi-leica.blog.so-net.ne.jp/
DATE: 08/08/2012 07:30:32 AM
この方、大正7年生まれ
93歳で作家デビュー
30万部のベストセラー
凄いですね~
94歳 現役 お元気ですね~

では私も見習って90歳過ぎたら何かにデビューします
まだまだ先ですが・・・
関連記事
スポンサーサイト

2012.08.07 Tue l 普通 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sirotainikki.blog.fc2.com/tb.php/39-0fd657f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)