上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんな山道をひたすら歩いて、登って、降りて、また登って・・・
画像では平たんに見えるけど、実際はかなりキツイ傾斜で、直立して立つのもやっとだった。

nigouDSC00253.jpg


nigouDSC00305.jpg


鉄索に使ってたロープの一部

nigouDSC00235.jpg


見る人が見ればすぐにわかる鉄橋と右側に坑口

nigouDSC00249.jpg


鉄橋を真上から見下ろす
いやぁ この時は、ホント感動した。
この鉄橋をこんな高さから見られるなんてチャンス滅多にないもんね

nigouDSC00261.jpg


当時この山には、1万人もの人が住んでおり、至る所に社宅や学校、病院や娯楽施設などが密集して建っていた。今は、基礎くらいしか残ってないけど。

こんな傾斜がすごいとこによく住んでたよね・・・

nigouDSC00268.jpg


所々に、人々の生活の跡が見られる。
おちゃわん

nigouDSC00269.jpg


魔法瓶と粉ミルク

nigouDSC00302.jpg


なぜか、おにんぎょさんの足と昔懐かしいFANTAのビン

nigouDSC00304.jpg


そしてこんなところを渡って・・・
一歩間違ったら谷底に真っ逆さまマジで死ぬかと思った

nigouDSC00287.jpg


ふと目の前に レンガで出来た遺構

nigouDSC00276.jpg


崖から落ちないように必死でしがみ付いて、レンガの遺構を下から見上げた

nigouDSC00279.jpg


レンガの遺構の中を除く

nigouDSC00284.jpg


崖の反対側

nigouDSC00278.jpg


nigouDSC00298.jpg


nigouDSC00297.jpg


なんてオシャレな便器

nigouDSC00296.jpg


nigouDSC00314.jpg


ぜひ、また行きたい(^∇^)

関連記事
スポンサーサイト
2014.03.17 Mon l 廃鉱山探索 トラックバック (0) l top

トラックバック

トラックバック URL
http://sirotainikki.blog.fc2.com/tb.php/308-96ad369f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。