宇都宮市の二荒山神社では、毎年1月15日に「春渡祭(おたりや)」が開催される。
ちなみに、12月15日にも「冬渡祭」(と書いて同じく「おたりや」と読む)が開催されている。

「春渡祭(おたりや)」とは
この祭りは、昔、二荒山神社の祭神を現在地に移す儀式が夜間に行われ「渡り夜」といわれたものがなまり、「オタリヤ」になったと伝えられています。 正月の松飾りを焼く、「お焚き上げ」といわれる行事が行われます。 市民に正月の終わりを感じさせるお祭りで、宇都宮の夜祭りとして賑わいます。 神輿が大通りを渡御し、豊作を祈る田楽舞が奉納されます。 この日に参拝すると、家内安全・火災防止にご利益があり、また焚き上げに手をかざすと風邪をひかないといわれています。

----------------------- 宇都宮市HPより抜粋させていただきました。


ということで、今日はお仕事の帰りに二荒山神社に寄って、お正月のお飾りや去年のダルマさんとかお守りを焚いてきた。

otariDSC_0550.jpg


もう少し暗くなると、このお神輿が大通りを練り歩きます。
白たいは、寒くって待っていられませんでした^^;

otariDSC_0544.jpg


炊き上げられた煙りを手や頭に被ると、健康に過ごせるといわれています。

otariyaDSC_0541.jpg


下の参道には屋台が並んでいました。

otariDSC_0547.jpg


あ~寒かった・・・。
これで、今年のお正月も終わりですね。


関連記事
スポンサーサイト
2014.01.15 Wed l 日常 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

昔は
何度か行ったことあります

昔は不要なものを袋に入れて自分で投げ込みましたが、今はダメなようですね
2014.01.16 Thu l とち. URL l 編集
とちさん
私は、毎年行ってます♪

今は、厳しくなっておじちゃんに渡してチェック後に焚いていただきます。
私が行ったときも、不気味な日本人形やコケシを何体も持ってきて、「こういうものは今日はダメです」って断られていたおばちゃんがいました^^;← 当たり前だ!
2014.01.16 Thu l 白たい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sirotainikki.blog.fc2.com/tb.php/286-577c24de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)