東北のとある遊廓跡に行ってきた。
ここは藩の城下町として栄えていたので、道も整備され県外からの行商の出入りなども激しかったらしい。
細い坂道を登ると それはあった。
この日は、白たいの雨女パワーが実力を発揮してしまい、前日まではカンカン照りの猛暑で「最高気温更新」とか「熱中症で亡くなった」などのニュースまで飛び出していたほどなのに・・・大雨だった

島や楼 跡

三春07-13 001 2013-07-13 023


格子の柵の向こうはオシャレなステンドグラスの窓になっていた。

三春2013-07-13 001 2013-07-13 024


遊郭だった時は「島や楼」そのあとは「島や荘」として料亭をやったいたそう。

三春2013-07-13 001 2013-07-13 003


玄関を入ると・・・
お風呂があった。 まさかここで入ってたわけじゃないよね

三春-07-13 001 2013-07-13 004


思ったのは、通りから見たのとは想像もつかないほど奥行きが広いこと
ホントはお邪魔したかったんだけど中は荒れ放題でした。
ん~もう少し早く来たかった。

三春2013-07-13 001 2013-07-13 006


双葉楼 跡

三春2013-07-13 001 2013-07-13 008


部屋と部屋の仕切りはふすま一枚。
遊廓なのに? こんなんじゃ お隣りの声がまる聞こえジャン!!(*/∇\*) いやん

三春2013-07-13 001 2013-07-13 009


三春2013-07-13 001 2013-07-13 012


裏に回ってみると勝手口があった。

三春2013-07-13 001 2013-07-13 021


こっちは離れだった。
高いお金払うとこっちのお部屋が使えた・・・とか?

三春2013-07-13 001 2013-07-13 020


偉い人の密談の場 として使われてのかも!

三春2013-07-13 001 2013-07-13 025



島村楼 跡

三春2013-07-13 001 2013-07-13 016


三春2013-07-13 001 2013-07-13 018



しばし時間を忘れ
当時ここで過ごしていた人達のドラマを勝手に妄想し堪能してきた。
あ~ 雨さえ降っていなければ・・・

しかし、これほどの建物を自然にまかせてこのまま朽ちさせるのは、実に惜しい。
なんとかならないものか・・・。

関連記事
スポンサーサイト
2013.07.16 Tue l 白たい廃探索記 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

遊郭行ってきたんですねー。
雨のなかご苦労様でした。急いでたせいでここもステンドグラスにあの屏風の部屋撮ってない…また行かなければ(T_T)
2013.07.18 Thu l ズズ. URL l 編集
遊郭
昔は栄えたのですかね~
その時代に行ってみたかったです
2013.07.18 Thu l とち. URL l 編集
ズズさん
行ってきました~ 雨の中( ̄∇ ̄;)

いい探索になりましたが、やっぱり今の時期は 廃探索はシーズンオフなので 秋冬になってヒルがいなくなった頃に、もう一度行ってみたいと思います!


2013.07.18 Thu l 白たい. URL l 編集
とちさん
>
栄えた時代に行きたかった・・・

お客さんとして?(^∇^)
2013.07.18 Thu l 白たい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sirotainikki.blog.fc2.com/tb.php/205-d63717ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)