またまた行ってしまった。
ニッチツ鉱山♪  
去年もこの時期に行ってるから、ちょうど一年ぶり~
ただし・・・今回の探索は はっきり言って撃沈だった
勉強不足のため、今回の目的を達成することはできなかった。
白たい 鉱山を甘く見過ぎていた
まだまだだね・・・。
でも せっかく行ったので他を探索してきましたよ~。

まずトンネルを抜けると・・・

2013-05-04 001 2013-05-04 028


そこは空中ブランコだった(^∇^)
                   誰か!渡る勇気ある人~!

2013-05-04 001 2013-05-04 005


2013-05-04 001 2013-05-04 023
2013-05-04 001 2013-05-04 020


一歩踏み外したら 崖から真っ逆さま

2013-05-04 001 2013-05-04 026

2013-05-04 001 2013-05-04 024


ニッチツの定番 郵便局。
ここに来ると 帰ってきた~ って気がするのは何故だろう

2013-05-04 001 2013-05-04 036


ニッチツ鉱山事務所

2013-05-04 001 2013-05-04 037


選鉱所

2013-05-04 001 2013-05-04 054


購買(ニッチツ鉱山スーパー)

2013-05-04 001 2013-05-04 040


ちょっとおジャマ~

2013-05-04 001 2013-05-04 048

2013-05-04 001 2013-05-04 047

2013-05-04 001 2013-05-04 043

2013-05-04 001 2013-05-04 046


社宅 かと思ったらなんかのお店らしかった

2013-05-04 001 2013-05-04 050


2013-05-04 001 2013-05-04 055


臼(うす)? 杵(きね)は見当たらなかった
しかし こんな高台でお餅ついて・・・なんのお店だったんだろう???

2013-05-04 001 2013-05-04 057

2013-05-04 001 2013-05-04 039


外に出て選鉱所を見下ろす

2013-05-04 001 2013-05-04 059


シックナーが真下にあった。

2013-05-04 001 2013-05-04 063


んんっ!?  ふと気が付くと ず~っと向こうに穴が・・・
坑口? 

2013-05-04 001 2013-05-04 070


来たーーーーーーーーーーっ!

2013-05-04 001 2013-05-04 068


次回こそは!!
抜かりなくお勉強してリベンジを果たそう!と決意を新たにこの場を離れた。← また 行く気満々♪
関連記事
スポンサーサイト
2013.05.08 Wed l ニッチツ鉱山 l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

いいカメラお持ちだから・・・
最後の
来た--------っ!画像
超望遠レンズの威力だよねー
こういう時使えるんだよ
フジくんは・・・
ところで 山蛭は、まだ出なかった・・・?
2013.05.08 Wed l 1192. URL l 編集
山歩き
鉱山の探索はどうしても山歩きがつきものですね
道なき道を進まなくてはダメですね
それとできればガイドが・・・・
次回はヘルメット、ロープ、安全帯、安全靴を持参の上行かなくてはいけませんよ
2013.05.08 Wed l とち. URL l 編集
1192さん
いえいえ 先日あるとこへ行った時に、いつまでそんなカメラ使ってんの!
早く一眼に変えな!

と言われてしまいました^^;

大丈夫!この時は蛭も熊もいませんでしたよ♪
でも、将来有望な廃マニア君たちがいました(^▽^)
多分息子と同年代くらいの・・・
2013.05.08 Wed l 白たい. URL l 編集
とちさん
鉱山自体が山奥ですからね♪

ヘルメットですか?やっぱ買っちゃおかな
どうせなら山一のがいいなぁ~
ロープはどこにでも売ってるとして、安全靴って21.5cmとかあんのかな~

そうそう ナタはいらないのかしら^^;

2013.05.08 Wed l 白たい. URL l 編集
亀ヶ首
先生、瀬戸内海の廃墟なんていかがでしょうか?
亀ヶ首とか、毒ガス工場とか。
知らない土地での廃墟探索に苦労しました。

廃墟探しの心得みたいのが、助かります。
2013.05.08 Wed l ゴトゥーン. URL l 編集
ゴトゥーンさん
心得 と言われましても・・・
夏は避けるとか、装備・小物をきちんと準備するってことくらいしか・・・

私も完全な初心者ですし、どんくさいので。
私の場合は、仲間とかガイドさんと探索した時に、こういう道はこう歩け。とか、教えてもらったくらいです。
現に、足尾の崖から落ちたこともありますから(汗)

一人で行くときは、ひたすら入念に地図のチェックをして行く。って感じでしょうか
2013.05.08 Wed l 白たい. URL l 編集
山一
どうも山一のアルミ部門が住友のその部門を吸収するらしいんですが会社から一族の名前が消えて横文字になるそうです
「松下」が消えてパナソニックになったようにいずれ山一一族の名が無くなっちゃうのかしら
2013.05.09 Thu l テンジン. URL l 編集
テンジンさん
えーーーーーっ!!i-282i-282

山一マークがなくなる~?
ホントですか?

今のうちに集めないと冗談抜きでなくなっちゃいますね(泣)
2013.05.09 Thu l 白たい. URL l 編集
初めまして。カタヤマと申します。
いつも楽しく拝見させていただいています。私も鉱山探索をほんの少しばかりかじっていまして最近は足尾銅山にも行ってきました。実はこの度ニッチツ鉱山にも行ってみようかと計画を練っているところですが、ニッチツ鉱山は車で行けるような場所でしょうか?
もし差し支えなかったら教えて戴けると幸いです。
2013.08.31 Sat l カタヤマ. URL l 編集
カタヤマさん
コメント&お問い合わせありがとうございます。

ニッチツ鉱山は、『車で行ける』と言うよりは『車でしか行けない』と言った方が適切な気がします^^;
もちろんオートバイや自転車等でも大丈夫とは思いますが、公共機関は、期待できません。
秩父駅も遠いし、一番近いバス停でも相当な距離を歩くことになりそうです。
2013.09.01 Sun l 白たい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sirotainikki.blog.fc2.com/tb.php/170-b55ef62f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)