上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ず~っとず~っと行きたかった場所。
でも場所が分からなくていつも断念していた。でも今度こそ!
行ってきました~(^▽^)

山道をくねくねと車で走ること1時間ちょい
車で行くのはこれ以上は無理!と細~い藪を歩いていくと・・・
来たーーーーーーーーーっ!!\(≧▽≦)/
『熊ノ木小学校 西高原分校』

約1年後、再訪した時の様子はこちら

1-1.jpg

 
※ 昭和32年熊ノ木小学校西高原分校 として開校 のち18年後 昭和50年3月に廃校となった。

校舎のすぐ隣りに建っていた。こっちは本校の熊ノ木小学校から先生が1人住み込みで赴任していたという教職員宿舎。
今じゃ、あり得ないよね~。
当時の先生はどんな気持ちでここに住んでいたんだろう・・。夜なんて真っ暗だし静かだし怖かっただろうな

1-10.jpg


校舎の裏に回ってみる。連絡通路があった

1-2.jpg


連絡通路の先はトイレと教材室だった。

1-4.jpg


ブリキのバケツが・・・最後の大掃除に使ったのかな。

1-6.jpg


すぐ前の校庭に行くと小学校では必ず見るお決まりの埋め込まれたタイヤ

1-7.jpg


これって 滑り台とブランコ・・・だよね

1-8.jpg


当時はたくさんの子供たちが楽しく遊んでいただろうに・・・
こんなかわいそうな滑り台 初めて見た

1-11.jpg


1-3.jpg

 
ウンテイだ!
懐かしい。ぶら下がってみようかな と思ったけど白たいの重みでボキッとなったら怖いので止めた。
ウンテイの隣りはわりと広い体育器具倉庫だった。

DSCF7032.jpg


ホントに森の中にある 小さな小さな分校でした。
この学校を卒業した18学年の子供たちは今どうしているのでしょう???
単純に計算すると最後の卒業生が、50歳前後になる。

探索している間 懐かしさで時が止まってしまいました。
関連記事
スポンサーサイト
2013.01.05 Sat l 白たい廃探索記 廃校 l コメント (9) トラックバック (0) l top

コメント

よくもマー7
こんな所見つけたし
行ったよねー
感心するよ・・・
良い感じで残っているネー
最後の卒業生が、50歳前後・・・
俺くらいか
2013.01.06 Sun l 1192. URL l 編集
7は
タイプミスです。
2013.01.06 Sun l 1192. URL l 編集
廃校
落ち葉の中に佇む廃校
いいですね~
18年間開校していたと言うことは1~6年生がこの小さな学校にいたのですかね
それとも低学年の時まではここにいて、高学年になったら本校に通ったのかな~
2013.01.06 Sun l とち. URL l 編集
1192さん
実にいい感じの廃小学校でした。

1192さんがディープな廃線を見付けて来るのとおんなじですよ~♪

2013.01.06 Sun l 白たい. URL l 編集
とちさん
落ち葉の季節がまた切なさを引き立ててくれ、当時の情景に誘われました。

新緑の季節にも訪れてみたいものです。
2013.01.06 Sun l 白たい. URL l 編集
私はこの学校の卒業生です。
あの頃分校には全部で8人か9人の生徒がいました。日常はこの校舎で勉強しましたが運動会や卒業式は本校でみんな一緒にやりました。随分古びてしまいましたが何もかもがあの時のままです。あまりに懐かしくて涙が出てしまいました。
現在は埼玉県に住んでいますが久しぶりに私も訪れてみようかという気持ちになりました。ありがとうございました。
2013.01.07 Mon l 熊ノ木小学校. URL l 編集
熊ノ木小学校さん
初めまして。コメントありがとうございます。
当時の熊ノ木小学校に本当に通っていた方からコメントいただけたなんて感激です。
分校で8人ていうのは多い方なんでしょうか・・・
先生が一人てことは全学年一緒に勉強したのですよね
色々お聞きしたいことがあります。
今後ともよろしくお願いいたします。
2013.01.08 Tue l 白たい. URL l 編集
No title
今年もよろしくお願いしますっ!

ここ、自分もかねがね行ってみたいと思っていた場所なのです。
白たいさんに先を越されてしまいましたよー
さすがですね!
2013.01.09 Wed l 水道ネコ. URL l 編集
水道ネコさん
ここって怖ろしく山の中にあります。

桜が咲く頃にもう一度訪れてみたいです。
その時は、ぜひご一緒に!

少し下に降りていくと、ワイルドなラーメン屋さんもありました(^▽^)
2013.01.10 Thu l 白たい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sirotainikki.blog.fc2.com/tb.php/121-ea007fdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。