上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2012年 今年も色々なことがありましたがあっという間の365日でした。

ブログを続けていく上でみな様には大きな力をいただき大変お世話になりました

DSC01795.jpg


お陰さまでこの一年を無事に過ごすことが出来ました。
また来年もよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト
2012.12.31 Mon l 普通 l コメント (4) トラックバック (0) l top
今日は朝から お餅つき!
とりあえず終了~(^▽^)v
当然 お昼はつきたての「納豆餅」と「大根おろしのからみ餅」あんころ餅写すの忘れた・・
今年は、息子が家にいたので、大根をおろしてもらったが・・・通常の私の4倍以上のスピードで終わしてしまった。
若いっていいわぁ。

P1000081.jpg P1000080.jpg



ごちそうさま~♪

これで今年の 仕事は終わり!


疲れた・・・。

2012.12.31 Mon l 白たいクッキング l コメント (4) トラックバック (0) l top
今年も残すところあと2日・・・ないですね。

明日 12月31日は
白たい恒例 の
キティちゃんの餅つき機でお餅つき(^▽^)v

P1000075.jpg



最初はおふざけで買ったこの餅つき機。
それが それが! 蒸してついて・・・お赤飯も炊けてしまう。
使えるわぁ~(*^▽^*)
なんだかんだ言ってもう10年も頑張ってくれている。

とゆーことで、今日は餅つき機を引っ張りだしてメンテナンスして、もち米をといで水に浸して準備はオッケー♪
さぁ 明日は朝一で頑張らねば!
2012.12.30 Sun l 日常 l コメント (6) トラックバック (0) l top
ここんとこホント 寒い!

こんな時には・・・やっぱ手作りの『甘酒』ですよ(^▽^)

ずーっと前に、ばーちゃんに教えてもらったホンモノの糀でつくった甘酒

P1000073.jpg


あ~おいし~
あったまる~(* ̄∇ ̄*)至福のひとときだわぁ♪
ばーちゃんは昨年亡くなってしまったけど、甘酒とか羊羹とか梅酒とか・・・
おいしいものの作り方をいっぱい残していってくれた。
最近は「塩糀」とか「醤油糀」とか身体にいいものとしていろんな糀製品が流行っているみたいだけど、それもいいけど 私はやっぱり しょっぱい糀 よりも甘い糀がいいなぁ
2012.12.28 Fri l 白たいクッキング l コメント (10) トラックバック (0) l top
母の実家に行く途中によく見かけていた廃墟
一度お邪魔したいと思ってたよね~  フフフ・・


ということでお邪魔しま~す(^▽^)/

DSC01660.jpg


足尾の深沢地区をイメージする作り

DSC01659.jpg

DSC01656.jpg


DSC00419.jpg


母の記憶では、母が若かりし頃『お蚕さん(おかいこさん)』をやっていたおじちゃんとおばちゃんが住んでいたらしい。
でもいつの間にか空き家になっていた。とのこと。

う~ん アルジがいなくなってどれくらい経つんだろうか・・・
ここには確かに人が住んでいて、この家で過ごした人の人生があり歴史があった。
そういうノスタルジーを感じる事が出来るのは廃墟の魅力です。


※ 残念ながら今はもう残っていません


2012.12.26 Wed l 白たい廃探索記 l コメント (6) トラックバック (0) l top
昨日は、とんでもないハプニングがあって『も~やだぁ』ってど~っと落ち込んでいた

そんなところへ、午後になって宅配便が届いた。

息子からのクリスマスプレゼントだという。 
なんだろ?って思って見たら、白たいの好きな
ゆる鉄写真家 中井精也氏の直筆サイン付 オリジナルカレンダー」(限定品)とローカル線写真集。お~学校で作ったケーキじゃなかったのね

P1000066.jpg


毎年 何かしかはくれるんだけど・・・今年のはすごいわ~
どのページも素敵な写真ばっかり♪ わ~いヽ(*⌒∇⌒*)ノ マジでうれしい。
ちょっと元気が出ました。

でも・・・息子にまでわが趣味が周知されていたとは・・・


2012.12.24 Mon l 鉄道 l コメント (6) トラックバック (0) l top
先日 宇都宮駅に停車していた電車。
なんでなのかは分かんないけど、こんな電車が停まっているなんてメズラシイ。
ちょっと得した気分だわ~(* ̄∇ ̄*)デヘヘ~

P1100051.jpg


『 クハE653-102 』って書いてある。
どうせなら中も拝見したかった。

P1000050.jpg

2012.12.22 Sat l 鉄道 l コメント (6) トラックバック (0) l top
昨日は、仲間が趣味でやっているライブを見に東京まで行ってきた。
ライブは昨年も開催されていて、私は今回初めて行ったけど・・・

メンバーの皆さま 始まってすぐは緊張されてる面持ちでしたがカッコイイですよ~♪
客席は超満員。立ち見の方もいて飲み物を頼みに行くのも一苦労・・・。
超~盛り上がってめっちゃ楽しんできました 

P1000053jpg.jpg


お仕事もしている中で日々の練習は本当に大変だと思います。
お疲れさまでした~。
次回も期待していま~す(^∇^)

毎度の事ながら、白たいが都会に行く時は大騒ぎ 
乗る駅を教えてもらって、時間を教えてもらって、乗るホームを教えてもらって・・・
で、なんとか行くことが出来ました。
お世話になった皆様方本当にありがとうございましたm(_ _)m
おかげさまで迷子にならず、無事に目的地にたどり着くことが出来ました。
そして着いてすぐ「海鮮タンメン」をごちそうになってしまった。
超~おいしかったぁ(* ̄∇ ̄*) テンジンさんごちそうさまでした~

P1000052.jpg



で、帰りは新幹線の時間があったので、そそくさと退場して駅にまっしぐら!!!
なんとか最終1本前の新幹線に間に合ったのに・・・極直前でやっちまいまして
結局最終になってしまいました。ごめんなさ~い

次は ちゃんと電車のお勉強して行きます。
2012.12.21 Fri l 白たい珍道中 l コメント (6) トラックバック (0) l top
12日のこと。
息子が学校の調理実習でクリスマスケーキを作ってきた。
この時期になると、100%の子供達が、進学や就職が決まっている。
これまで育ててくれた親に対して感謝の気持ちとクリスマスにちなんでというイベントで、製菓学校から講師をお招きして一日かけてちゃんとスポンジからホイップまですべて自分たちでつくってプレゼントするらしい。
お~♪ なかなか“さま”になってるじゃない~(画像で見ると)
しかも息子曰く
「今日12日って誕生日じゃん(白たいの)これ今年のプレゼントね。気ぃ使ってイチゴ1個も入れなかったから。」← 白たいはこの世で一番イチゴが苦手!

P1000025.jpg


確かにイチゴが全く入ってない♪ やった~\(^▽^)/
うちの分の余ったイチゴをクラスの女子が大喜びで持って行ったそう。

P1000030.jpg


ん~ ホイップが甘さ控えめで黄桃とパイナップルもたくさん入ってて美味しかった。
スポンジがちょっとポサポサしてたけど、次の日の朝にはしっとりしてちょうどいい感じ。
満足(* ̄∇ ̄*)

でもさ・・・ひとつ言わせてもらうと
ワタシの誕生日って12日じゃないんだけど・・・



2012.12.14 Fri l 日常 l コメント (8) トラックバック (0) l top
足尾というと「足尾銅山」が有名ですが・・・
鉱山大好き!足尾大好き!の白たい 地元と言うこともあり、もう数え切れないくらい行ってるけど(通ってるけど)
ここまでスゴい猛吹雪の中に行ったのは、後にも先にも この時だけですね~

この日は『足尾銅山400年記念スペシャルツアー ラック式鉄道とガソリンカーの特別見学撮影会』
というイベントがありちょっくらお邪魔してみた。

ラック式鉄道とは
2本のレールの中央に歯型のレール(歯軌条、ラックレール)を敷設し、車両の床下に設置された歯車(ピニオン)とかみ合わせることで急勾配を登り下りするための推進力と制動力の補助とする鉄道のことである。(Wikipediaさんより抜粋させて頂きました)


画像の日付をみると2010年2月6日となっていた。
あれからもう3年もたつのかぁ・・
当日は足尾に行く前に、一カ所 某廃鉱山を探索してから(その内容はこちら)足尾に向かった。
足尾歴史館は 暖簾のようにつららがぶら下がっていた。

DSC00580.jpg


Oh~ 『通洞坑』
ちなみに この日の気温は、マイナス9度。-9℃。氷点下九度。← シツコイ

DSC00586.jpg


ラックレールというと「アプト式」。アプト式というと『碓氷峠』や『大井川鐵道』が思い浮かぶけど、足尾銅山観光のはリーゲンバッハ式ラックレールというらしい。
この歯車のつなぎ目を真剣に撮影するお鉄たち
マイナス9度にもかかわらず あの場だけが妙に熱く感じた

DSC00592.jpg DSC00589.jpg


こんなマニアックなイベント 参加する人なんていない。って思ってたら・・・なんとこの2,3時間の為に、青森から3泊で来てる人もいた。お鉄 恐るべし!(自分もだ^^;)
帰りは、日光有料道路は吹雪のため閉鎖になってしまったので、地道に日光杉並木をいつもの4倍くらいかけて帰ってきた。
「ワイパー」は、凍って使い物にならないしあちこちで事故を目撃。
いやぁ 緊張しっぱなしだったなぁ。お陰で居眠り運転しないですんだし(^▽^)

DSC00579.jpg


この日を境に、雪道運転が怖くなくなって、さらに活動範囲が広まった気がする。
2012.12.11 Tue l 足尾 ・ わ鉄 l コメント (6) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。